Search this site
最近気になったニュース、お役立ち情報、人生のささやかな喜びとか。
<< 僕の考えるカリスマ | TOP | 首こり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
手汗治療プログラムが話題
 自律神経の乱れによって起こる疾患の1つに多汗症があります。

多汗症というのは普通に汗っかきという程度ではなく、暑くなくても大量に汗をかいてしまうという現象で、身体のどの部分から特に汗を多くかくのかはその人の症状によって違いますがその中でも手のひらに大量に汗をかいてしまう症状は手掌多汗症と言いまして、日本人の200人に一人がこの症状でお悩みだという事です。

 手汗が多くて困ることは物を紙に書いたりするときに紙が汗で湿ってしまうだとか、車を運転していると反動が濡れて滑ってしまうなど色々な不便がありますが、特に握手とか、恋人の手を握るなどの行為に恐れを感じてしまうという悩みは深刻なようです。

 それはそうですよね。やはり手汗が多ければそういう場面では躊躇してしまいますが、それによって仕事でもプライベートでもコミュニケーションに障害が出てしまうのは人生にとっても大きな損失でしょう。

 このような手の多汗症は早く治療して治してしまいたいところですが、病院で行なっている薬や手術で汗を止めてしまうという方法では、確かに効果もあるのですが後遺症うや副作用が怖いのです。
 
 特に手術はETSと呼ばれる交感神経を部分的に切除して手汗を止めてしまう方法ですが、これは人によっては手の汗が止まる代わりに身体の他のの部分から大量にに汗を書いてしまうという後遺症のリスクが問題になっています。

 出来れば安全な方法であまり費用もかけずに手汗を治したいところですが、そんな方法はあるのでしょうか?

そこれ最近注目を集めているのが手汗治療プログラム(SCM) というプログラムです。

これは自分自身で手術や薬など使わず手汗治療が出来て効果も高いと評判です。

通院の費用もかからず経済的ですが、更に効果がなかった場合プログラムの代金は全額返金してもらえるそうですので、手汗に悩む方は手術を考える前に、まずこの手汗治療プログラム(をお試しになってみてはいかがでしょうか。
posted by MARK | 17:39 | 健康 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:39 | - | - | - |
コメント
コメントする










結婚情報サポート